本文へスキップ

産業・食品 工場のシステムエンジニアリング (除水装置・冷却装置・ワーク洗浄 etc.)

TEL.076-274-3337

FAX. 076-274-6393

Email : iss_kanazawa@ybb.ne.jp

空冷式連包袋 冷却装置 - ウェーブパスCONCEPT

ホーム > 製品紹介 > 機種一覧 > 連包袋冷却装置 - ウェーブパス(空冷式)

タイトルマーク 連包袋冷却装置 - ウェーブパス(空冷式)

<装置概要>

高温充填・殺菌された小袋の連包袋をエアーブローにて冷却する装置です。水を使わないのでカビ発生の心配もなく、
冷却後はすぐにダンボール箱詰できます。
さらに高い冷却性能が必要な場合は水冷式をお勧めします。 → 連邦袋冷却装置(冷却式)


<特徴>

-水を使わない-

エアーブロー冷却方式では、袋表面に付着した水分を取り除く時間を省くことができます。
また、シール部分に水が入り込み雑菌が繁殖する恐れがありません。
冷却後すぐにダンボール箱詰めできます。

-省スペース-

ブロワーを装置上部に配置しているため、余計な設置スペースをとりません。
機台内部を上下に何往復も搬送しながら連包袋を冷却するため、省スペースで設置することができます。

-メンテナンスが容易-

連包袋の搬送にコンベヤなどを使用していないため、装置内部はすっきりとしています。
シャフト、ローラー等も簡単に取外してメンテナンスすることができます。


<対象商品>

連包三方シール袋、背張りピロー袋、アルミ蒸着フィルム袋のスープ・タレなど
※ノッチ・ミシン目等のない連包袋


<仕様>

連包袋冷却装置 - ウェーブパス (空冷式)
aircoolPDFカタログ保存

概略仕様
機台寸法 1000W*1500L*2770H 対応ワーク 小袋連包袋
設置スペース 820W*1020L (本体のみ) 対応重量 約 ~40g/袋
ホッパーサイズ 250W*1330L*810H 冷却時間 約 4 分~
除水仕様 エアーブロー式(室温循環,室温25℃以下) 電源電圧 200V / 50,60Hz
機械重量 約 500 kg 消費電力 約 8 kw/h

※機台寸法及び処理能力等は仕様により異なります。
 お客様の用途に合わせて、最適な仕様で製作致します。

<→PDFカタログ ダウンロード>

<装置動画>

動画で実際の動作を確認できます。

video_cool

前後工程を含め、特殊タイプも設計・製作しております。


<簡単操作>

通常の操作は盤面のボタン操作だけで行えます。
(操作盤の中にあるコントローラーでブロワー風量の調整も可能)

  
操作盤
aircool_seigyoban 運転の開始/停止は操作盤面スイッチで簡単操作


<タッチパネル付き制御盤>

-設定変更・異常メッセージ表示-

連包袋の巻取り速度などの設定はタッチパネルで行います。
運転状況や異常発生時のメッセージを表示します。


操作タッチパネル
aircool_tp 表示内容は要望に合わせてカスタム可能

お客様の生産商品・生産量に合わせて仕様を変更することも可能です。
詳しい資料をご覧になりたい方は 電話・FAX・メールでお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ





yazirushi